現在の閲覧者数:

スポンサード リンク
スポンサード リンク

ランキングに参加しています!!
応援よろしくお願いします
わーい(嬉しい顔)

にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング ドット ネット ブログランキング

G8 為替問題について特に議論なく


こんばんは三日月




G8 主要8カ国財務相会合が閉幕しましたね。

為替問題について特に議論はなく、協調介入などの話もなかったよう

で、終了後の会見で額賀財務相は、為替はG7で議論する対象であり

「前回のG7合意が今でも生きている」と述べたようですexclamation


はてG7合意とは
4月G7(7カ国財務相・中央銀行総裁会議)の声明では「主要通貨において時として急激な変動があり、われわれはこれらが経済および金融の安定へ与え得る影響について懸念している。われわれは、引き続き為替市場をよく注視し、適切に協力する」として、当時の為替相場の急激な変動に「懸念」を表明している。

ついでに
(G7)先進7カ国財務大臣・中央銀行総裁会議
   日本・アメリカ・イギリス・イタリア・カナダ・ドイツ・フラン
   スの7つの7カ国で構成。
(G10)先進10カ国財務大臣・中央銀行総裁会議
   G7の7カ国に加え、オランダ、ベルギー、スウェーデン、スイス
   の11カ国で構成。
(G20)20カ国財務大臣・中央銀行総裁会議
   G8参加国(G7各国とロシア)と、主要国以外で経済規模が大きい
   11カ国(アルゼンチン、オーストラリア、ブラジル、中
国、インド、インドネシア、メキシコ、サウジアラビア、南アフ
リカ、韓国、トルコ)と、ヨーロッパ連合(EU)議長国の20カ国に加え、国際通貨基金(IMF)、国際復興開発銀行
(IBRD)、ヨーロッパ   中央銀行(ECB)の3機関の代表が参加。

単に「財務大臣・中央銀行総裁会議」と報道される場合はG7のことを指す場合が多い。
(G8)フランス、アメリカ、イギリス、ドイツ、日本、イタリア、カナ
   ダ、ロシアの8ヶ国及びその年のEU議長国の政府首脳および
欧州   委員会委員長が、年1回集まり、国際的な経済的、政治
的課題に   ついて討議する会議




さてポンド円ですが、昨日何やらニュースが…

英財務省が「BOE(英中銀)からインフレ上昇に関する申し開きを書した公開書簡を受け取る用意がある」

これを受け、年内に利上げが実施されるのでは?との期待・憶測が広が

りポンド円は210円後半まで上げグッド(上向き矢印)て取引を終了しました。





ポンド円情報はここでチェックexclamation×2

ブログ村 ポンド円



過去に公開書簡を提出したのは一度のみ。2007年4月だけですが、BOEは

その翌5月・7月と2度の利上げを実施していることから、必然と期待も

高まりますねexclamation


売りポジ保有中ですが、地合は悪くそろそろ損切りでしょうかふらふら

ポンド円  209.23S⇒保有中




VTトレーダー
ポンド円 
4時間足 買いサイン継続中
ポンド円 4H 614.JPG
30分足 買いサイン継続中
ポンド円 30M 614.JPG

2時間足は
ビックバンFX-5 売りサイン継続中です。
Super FX SYSTEM 売りサイン継続中です。


今日はドル円ものせて見ますexclamation

ドル円
4時間足 買いサイン継続中
ドル円 4H 614.JPG
サインでエントリー、ボリバンでストップ・リミットで利がのりそうで

すねわーい(嬉しい顔)




ブログ村 ポンド円 4位バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)もうやだ〜(悲しい顔)


皆さんの応援が励みになります。
応援クリックお願いしますわーい(嬉しい顔)


にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ





FXブロードネットがスプレッドの縮小を実施しましたわーい(嬉しい顔)

ポンド円も縮小しないかな〜るんるん
外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ








 



タグ:FX ポンド円 G8
posted by ひでたろう at 21:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | ポンド円
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

保存しますか?

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Copyright (C) 2007 by ひでたろうのFX日記, All Rights Reserved.

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。